投稿日:

古本買取で高い値段をつけてもらうポイント


古本買取で高い値段をつけてもらうには、いくつかのコツがあります。今回はそれを紹介していきます。 まず、古本でも買い取ってもらえるものと買い取ってもらえないものがあります。百科事典などは買い取ってもらえないことが多く、基本的には値段がつかないと思ってもいいのです。人気があるのはやはり漫画で、日本ほど漫画の市場規模が大きい国もなく、その分買取も活発に行われているようです。 漫画や小説などを古本買取に出すさいにも、通常よりも高い値段をつけて買い取ってもらうためのコツがあります。全巻セットで買取に出すことで、通常よりも高価になるのです。これには理由があり、漫画によっては40~50巻まで続いているものも多く、100巻を超えることも珍しくありません。当然、集めるのにも苦労します。そこで、全巻セットにすることで、その分を手間を省くことができるという価値がつくので、通常よりも高いのです。古本買取を行っている書店にとっても、全巻セットにすることで、漫画を整理する人件費などのコストをカットすることができます。 漫画を買取に出す際には、抜けている巻をチェックし、買うことをおすすめします。これは中古でも構いません。無理をして新品のものをそろえると、コストが高くなり、結果として損をすることになります。実際に、全巻セットの中古漫画を取り扱っている専門店まであり、かなりの売り上げがあることから、全巻セットにいかに価値があるかをうかがうことができます。